テールチェアー

椅子の背面がくじらのしっぽとなるようにイメージして設計しました。

座面は『ブラックチェリー』、
脚と背もたれ部分は『山桜』を使用しています。

山桜の木材はご依頼いただいたお客様宅に生えていた木を使っています。

チェアー
背もたれはスタイリッシュな見た目ですが、しっかりと背中を包み込んでくれるように設計されています。
チェアー
座面と背もたれの接合部は「石畳組み接ぎ」という技法を応用して施しており、つなぎ目を強固にしています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。