スツール

松のスツール

松のスツール

『松』の木で創られた当工房オリジナルのスツールです。

スツールとは背もたれがない一人掛け用の椅子や腰かけのことですが、

それぞれがスリムなコンパクトサイズなので、家の中でも使い勝手が良いです。

自然派オイル・ワックス仕上げタイプ

寸法:直径28cm〜30cm×高さ30cm

岡山県のとあるお屋敷の解体時にでた大きな松の梁を、可愛らしいスツールに作り変えました。

見た目はシンプルですが、製作の過程がとても複雑で、座面は座りやすくなるように少し窪ませる特殊加工を施しています。

スツール
表面に「うづくり」を施しているため、表面の木目が際立っています。
スツール
スツール
上部からみると、木の年輪がくっきりとしていて、自然が作る美しさを垣間見ることができます。
スツール
木の割れ目を楽しめるのも、無垢の木ならではのものです。
スツール
スツール
こちらのスツールはオイルとワックスで仕上げています。
スツール
スツール

拭漆仕上げタイプ

寸法:直径28cm〜30cm・高さ30cm

スツール
松の年輪を最大限に引き立たせています。
スツール
漆を塗ることで様々な角度からの光沢感を楽しむことができます。
スツール

シベリアマツのスツール

寸法: 直径28.5cm×高さ41cm

下地に特殊ブレンドの墨を塗り、仕上げは漆で仕上げているので、座っても色が付くことはありません。

丸太をスッキリとした造形に加工し、黒く仕上げたことにより、シックでモダンな場所にも合います。

スツール
コンクリートのある空間に置いても、違和感なく馴染んでいます。
スツール
スツール
針葉樹特有の背割れ部分に、伸縮性のある自家製パテを埋め込んでいます。
スツール
スツール
近くで見ると、均等な年輪幅が美しく表現されています。
スツール
スツール
スツール

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。