ウォールナットの拭漆飾り台

テーブル

『ウォールナット』で創られた飾り台に、仕上げとして拭漆塗りを施しています。

飾り台の他に、ローテーブルとして使うこともできます。

こちらの作品のテーマは「命の輪郭」です。

命を吹き込んだ生命の躍動感を表現した作品です。

テーブル
表面には至る所に点描掘りを施しており、思わず触ってしまいたくなるような作品です。
テーブル
点描掘りの上に拭漆塗りを施しているので、見る角度によって異なる光沢感を出しています。
テーブル
オブジェとしての要素もあります。
玄関など多くの人の目に入りやすい場所におくことで、家のシンボルとなります。
テーブル
どの角度から見ても、見る人の興味を掻き立てるような作品になっています。
テーブル
脚が二つに分かれるように設計し、生き物のようなたたずまいを表現しています。
テーブル

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。