楢拭漆角椅子(ならふきうるし かくいす)

椅子

『楢』で製作された角椅子です。仕上げに拭漆塗りを施しています。

楢の杢目(もくめ)を堪能できるデザインとなっています。

背面と座面には綿密に計算された三次元加工を施しており、座り心地の良さを引き出しています。

寸法:幅40cm×奥行き45cm×座位40.5cm×高さ76.5cm

椅子
表面加工にカンナ目を残しています。
そうすることで、滑りにくくなり、肌触りも良くなります。
椅子
可愛さがありつつも、一般的な椅子よりも重厚感があり、重心がしっかりとしています。
そのため、安定性に優れており、倒れにくくなっています。
椅子
座面に施した窪みがお尻にフィットするように設計されています。
椅子
座面と背板をつなげる際に「上端下端留め形組み接ぎ」という技法を使っていますが、
これはシンプルなデザインを表現するだけでなく、つなぎ目を強固にする役割もあります。
椅子
もたれかかった時のフィット感を出すために、背板を湾曲に削り、少し窪ませています。
椅子
漆を塗ることで楢の木目を強調させています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。